●プロフィール●

6月7日(木)昼・夜

彫刻家
外尾 悦郎

ガウディに魅せられて

そとお えつろう

 1953年福岡市生まれ。京都市立芸術大学美術学部彫刻科卒業。非常勤講師を経て、’78年バルセロナに渡り、アントニ・ガウディの建築、サクラダ・ファミリアの彫刻に携わる。2005年アントニ・ガウディの作品群として、外尾氏の作品を含む「生誕の門」と「地下礼拝堂」がユネスコの世界遺産に登録される。 福岡県文化賞、外務大臣表彰、国際カトリック文化金メダル、ヨーロッパ建設金十字勲章などを受賞。著書に『バルセロナ石彫り修業』『バルセロナにおいでよ』『ガウディの伝言』などがある。