●プロフィール●

7月5日(日)昼・夜

女優・落語家
三林 京子

本当のお茶を飲んでいますか?

みつばやし きょうこ

1951年大阪生まれ。実父は文楽の人形遣いで人間国宝の桐竹勘十郎。子供時代にNHK放送児童劇団に加わる。1965年大女優・山田五十鈴のもとで、付き人として修業を始め、1970年芸術座「女坂」で初舞台を踏む。1975年NHK大河ドラマ「元禄太平記」でテレビデビュー。同年ゴールデンアロー新人賞、日本映画・テレビ制作者協会賞を受賞。1997年三代目桂米朝に落語家として入門、三代目「桂すずめ」の名をもらう。NHKの連続テレビ小説には1985年放送の「いちばん太鼓」から、昭和、平成、令和の3時代に渡って8作品に出演。