●プロフィール●

6月14日(火)

宇宙開発研究機構シニアフェロー
川口 淳一郎

やれる理由こそが着想を生む
〜はやぶさ式思考法〜


かわぐち じゅんいちろう

 1955年青森県生まれ。1978年京都大学工学部卒業。1983年東京大学大学院博士課程修了後、旧文部省の宇宙科学研究所助手、2000年教授に就任。その間ハレー彗星探査機「さきがけ」工学実験衛星「ひてん」火星探査機「のぞみ」などのミッションに携わる。1996年から2011年まで小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーを務める。2011年8月から宇宙航空研究開発機構シニアフェロー。